犬・猫用の害虫駆除薬「アドボケート」を購入するには?/処方と通販

様々な種類の錠剤

動物病院で処方してもらう

数種類の薬

アドボケートは要指示薬に指定されていますので、動物病院で処方してもらうのが基本になります。獣医さんに診てもらえるので安心感は強いですが、どうしても治療や処方にかかる出費は大きくなってしまうのがデメリットと言えるでしょう。

通販サイトで医薬品を注文

混ざりあう2種類の錠剤

アドボケートは本来動物病院から処方してもらわなければいけないのですが、現在は個人輸入代行サービスを使ってネット上で注文することもできます。ふだん利用している通販と同じ感覚で利用できるので安心してください。

アドボケートで害虫駆除

山積みになっている白い薬

アドボケートは犬・猫用の害虫駆除薬として人気の高い医薬品です。
マダニと条虫を除けば、その他の寄生虫に対して高い殺虫作用を発揮してくれます。
フィラリアのような内部寄生虫や、ノミ・ダニのような外部寄生虫は犬・猫にとって大敵です。
これらの寄生虫がペットの体に寄生した状態のまま放置してしまえば、それが原因となって危険な症状を引き起こしてしまう可能性があるのです。
そこで開発されたのが害虫駆除薬です。
フィラリア症治療に優れた害虫駆除薬もあれば、ノミ・ダニ駆除に特化した害虫駆除薬もあります。
しかし、これらは内部寄生虫か外部寄生虫か、特定の寄生虫相手にしかその効果を発揮してくれません。
それに比べ、アドボケートはイミダクロプリドとモキシデクチンという2種類の有効成分によって、内部寄生虫と外部寄生虫の両方をまとめて駆除してくれるのです。
複数の害虫駆除薬を用意する必要がないですし、アドボケートを投与するだけでは幅広い害虫を駆除してあげられるという点から、飼い主さんにとってもありがたい医薬品なのです。

またアドボケートはもちろん、こうした害虫駆除薬の大きな特徴として、1ヶ月(医薬品によっては2ヶ月)の間、害虫駆除の効果が持続してくれるという点も魅力的。
優秀な予防薬としてペットたちを害虫から守ってくれますよ。

そんなアドボケートを購入する方法なのですが、基本的には動物病院から処方してもらわなければいけないというのが鉄則です。
しかし、最近では個人輸入代行サービスという海外から輸入した医薬品をネット販売している通販サイトが登場し、医療機関へ通わずとも簡単に医薬品を購入できるようになっています。
アドボケートのようなペット用医薬品も取り扱っていますので、こちらでの購入もオススメです。

個人輸入代行の仕組み

1回分の治療薬と水

個人輸入代行サービスで販売されているのは、代行業者が私たちの代わりに海外から輸入してくれた医薬品です。海外からの医薬品輸入は元々許されていますし、正規品のみの販売となっているため、安心して医薬品をネット購入できますよ。

コンテンツ一覧

カプセルを割った様子 「犬・猫用の害虫駆除薬「アドボケート」を購入するには?/処方と通販」のコンテンツ一覧です。