個人輸入代行の仕組み|犬・猫用の害虫駆除薬「アドボケート」を購入するには?/処方と通販

犬・猫用の害虫駆除薬「アドボケート」を購入するには?/処方と通販

様々な種類の錠剤

個人輸入代行の仕組み

1回分の治療薬と水

個人輸入代行サービスでは膨大な種類の医薬品が販売されています。
そのため、今まで医療機関へ行くことでしか手に入らなかった医薬品や、そもそも日本では購入できなかった医薬品の購入も可能になっています。
では、なぜこのようなカタチで医薬品をネット購入できるのでしょうか。

「日本で処方箋医薬品に指定されている」「日本で承認されていない」という医薬品はたくさんあります。
しかし、これはあくまでも日本国内でのルールに過ぎません。
海外ではこうしたルールが適用されておらず、日本で購入できないような医薬品でも市販でふつうに販売されていることも多いのです。
そして、このように海外で販売されている医薬品を個人で輸入することも許されています。
個人の利用目的のため、という前提はありますが、必要であれば海外から医薬品の取り寄せが可能なのです。
ですが、海外から医薬品を輸入するとなれば、特別な手続きをその国の言語でやり取りする必要があります。
当然私たち一般人ができることではありませんよね。
そこで、私たちの代わりに海外からの医薬品輸入を引き受けてくれるのが個人輸入代行業者です。
個人輸入代行サービスは代行業者が私たちの代わりに海外から輸入してくれた医薬品をネット販売しているため、私たちからすればあとはふだん利用している通販感覚で医薬品をネット注文できるのです。

個人輸入代行サービス内で販売されている医薬品はすべて、成分鑑定などをクリアし、正規品だと認められたものばかりです。
そのため、品質に関しても安全性は約束されているので安心してください。